業界最安値のベトナム語レッスン     Skypeでベトナム人講師と学習しよう     自慢の講師陣が働いています     翻訳業務も承っております

ベトナム中部地区の大規模水害 募金のお願い

初めまして、青田と申します。アクセスいただき誠にありがとうございます。

私は、初めてのベトナム旅行でフォンニャケバンを訪れ、その圧倒的な景色に心を奪われました。同時に、一人旅でいろいろと困った時に助けてくれたベトナムの方々のやさしさにも触れ、一気にベトナムが大好きになりました。

今では何人かベトナムの友人もでき、vvlessonでベトナム語の勉強もしています。

今年の2月にもフォンニャケバンとフエに行きました。あの素晴らしい自然遺産、文化遺産が今回の水害で大きな被害を受けており、とても心を痛めています。

また、友人の村もとても大きな被害を受けており、今回皆様に募金のお願いをしようと思い立ちました。

どうか最後までお読みいただき、ご協力いただけると幸いです。

今回の水害について

ベトナムの中部地方において大規模な洪水が発生し、10万人以上の方が避難を余儀なくされています。私がよく訪れるクアンビン省も洪水の被害が大きく、水位は2mを超すところもありました。友人宅も屋根まで水が到達し、壁の一部が大きく破損してしまいました。

いったん水は引いたものの、ベトナムは現在雨季の真っただ中であり、10月は毎週のように台風が押し寄せています。

多くの方が「今まで経験したことが無い水量だ。怖くてたまらない。」とおっしゃっており、生後2ヶ月のお子さんや、救助に向かった兵士の方々(37人)など、多くの方が亡くなられています。(2020年10月20日時点での人数)

ベトナム政府からも援助要請があり、日本政府も緊急援助を決めています。

ベトナムにおける台風被害に対する緊急援助 

サイトでの募金にした理由

当初は、「個人が募金をお願いしても、胡散臭いと思われて集まらない」と考え、クラウドファンディングの利用を検討しました。しかし手数料が最低でも12%と高く、現地に寄付できる金額が大きく減ってしまうことがわかりました。

皆様からの大切な寄付金ですから、手数料分も寄付にまわしたいと思い、vvlessonに協力の相談をしたところご快諾いただき、サイトでの募金活動を開始することに至りました。

今回は、vvlessonのサポートのもと、ITシステムも最大限に利用しており、入金方法もPayPalとさせていただきました。

大変申し訳ありませんが、PayPalのシステム利用料(振込金額の約5%)と海外口座への送金手数料(海外口座への振込みは、TransferWiseを使用。送金手数料は約1.5%)は、皆様にご負担いただきます。ご理解賜りますようお願いいたします。

上記の手数料を考慮すると、お振込みいただいた金額の93.5%相当が実質的な寄付金額になります。

こちらのボタンからPayPalへと移動し、お名前と金額を入力して募金いただけます。

現在は、任意団体 NGOみんなで日越会として活動しています。PayPalのレシートにはALL4JPNVNMと表示されます。




上のpaypal募金のお金は、青田様の口座に着金後、後日まとめて募金(海外送金)されます。

<寄付実績 2020年10月27日以降、順次更新>

APIの実装がうまくいかず、リアルタイムの実績表示ができない状況です。

申し訳ありませんが、寄付実績は、2日~3日に1回程度、下記に更新していきます。

(日付は確認日ベースで記載します)

最終的にはお名前を隠した状態での寄付一覧を公開していきます。

2020年10月25日 寄付人数 3名    14,436円(手数料    664円)

2020年10月26日 寄付人数 4名    43,236円(手数料 1,864円)

2020年10月28日 寄付人数 6名  53.840円(手数料 2,260円)

2020年10月31日 寄付人数 7名  58,620円(手数料 2,480円)

2020年11月3日   寄付人数 8名  59,544円(手数料 2,556円)

2020年11月6日   寄付人数 9名  62,396円(手数料 2,704円)

2020年11月9日   寄付人数 9名  62,396円(手数料 2,704円) 前回から変化なし

2020年11月12日   寄付人数 11名  71,956円(手数料 3,144円)

募金先

 複数のベトナムの方へ、寄付先について聞き込みを行いました。その結果を踏まえ、まずは「Le Thi Nhanさん」と「Thuy Tienさん」の2か所への寄付とさせていただきます。

寄付実績につきましては、振込完了後にTransferWiseの振込証明書を本サイトに公開いたします。

・Le Thi Nhan さん

  Le Thi Nhanさんは、Quang Binh省 Le Thuy県 Phong Thuy村出身で、現在はQuang Binh省の省都ドンホイ市で働いている私の友人です。

  Phong Thuy村は、今回の災害の中でも被害が大きかった地域の一つで、Nhanさんはドンホイ市で物資を仕入れ、船でPhong Thuy村まで運び村民に配布しています。

  今回の災害で、Phong Thuy村には今まで経験したことの無い水量が押し寄せ、家の壁が壊れたり、バイク、電化製品など、ほぼすべてが水没しました。多くの村民は、水が引いた後も生活の立て直しが非常に困難な状況にあります。

  私自身が信頼している方で、村の被害規模が大きいため、寄付先の一つとして選ばせていただきました。

・Thuy Tienさん

  ベトナムの歌手で、頻繁にボランティア活動をされている方です。今回のベトナムの方への聞き込みで「政府や赤十字への募金よりも信頼できるのはThuy Tienさん」という声が多かったので寄付先として選定しました。

  現在、Thuy Tienさんの個人口座へ寄付が集まりすぎていると物議を醸しているため、他の信頼できる寄付先が見つかった場合は寄付先を切り替える予定です。

 なお、上記以外の信頼できる寄付先については継続調査中です。

 本活動の途中で支援先を追加・変更する場合は、速やかに本サイトでお知らせいたします。

募集期間

2020年11月30日までを募集期間とさせていただきます。

おわりに

ここまで真摯にお読みいただき、誠にありがとうございました。

本サイトを見て、「寄付はしたいけど、信頼できないよなぁ。」と思われる方も多数いらっしゃると思います。

そういった方は、どうか下記に記載の「他の募金先」から寄付口座へお振込みいただければと思っています。

「寄付の意思はあるけど、海外送金なのでハードルが高いよ…」という方は、ぜひこのサイトをご利用いただけると幸いです。

プラン・インターナショナル・ジャパンと会話を続けておりましたが、2020年10月28~2021年1月29日の間、プラン・インターナショナル・ジャパンでも、ベトナム中部の洪水被害に対する緊急支援(寄付金募集)を実施すると連絡を受けましたので、併せてお知らせいたします。

<他の募金先>

プラン・インターナショナル・ジャパン ベトナム洪水の緊急支援

https://www.plan-international.jp/news/info/20201028_24938/

 

Thuy Tienさん

銀行名 :Vietcom Bank

口座番号:0181003469746

口座名義:Tran Thi Thuy Tien

※Thuy TienさんのFBもご確認ください。

他の募金先

VnExpress社

ベトナムの声放送局

>YouTubeチャンネル みんなのベトナム語

YouTubeチャンネル みんなのベトナム語

VVレッスンはユーチューブにベトナム語のレッスン動画を配信していきます。
まだどんな風に運営していくかは未定ですが、講師達と話し合い決めたいと思います。

楽しみに御覧ください

CTR IMG